公益財団法人北海道埋蔵文化財センター|埋蔵文化財|発掘調査|出土品|展示|保護|北海道江別市

  • 掘り出された北の歴史
 
 

体験イベントムックリをつくろう

体験イベントムックリをつくろう
 
体験イベント ムックリをつくろう
体験イベント ムックリをつくろう
日時:11月2日(土)13:30から14:30
会場:北海道立埋蔵文化財センター研修室
講師:国立アイヌ民族博物館設立準備室学芸員
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:先着30名
お申込み:お電話で事前お申し込み(TEL 011-386-3231)をお願いします。
 

縄文人に挑戦

縄文人に挑戦
 
令和元年度 連続考古学講座・講演会
『アートな考古学を知る・学ぶ4』
「縄文人に挑戦」
 
日  時: 令和元年10月26日(土) 13:30~15:30
場  所: 北海道立埋蔵文化財センター2階研修室
講  師: 坂本 尚史当財団主査
内  容: 「土偶」は縄文人の精神世界を探る道しるべ。縄文人の心と技にどこまで迫れるか、越えられるか。縄文人が作った土偶を見本にマイ土偶作りに、レッツ・チャレンジ。
参加申込み: 入場無料。定員20名。(定員 キャンセル待ち定員 申込受付終了
       事前に(10月26日 木から)電話(011-386-3231 内線228)で申込。
 
 10月5日 多数の方々にお申し込みをいただき、本日までにキャンセル待ちも定員となり、申し込み受け付けを
終了いたしました。ご希望の方々もうしわけありません。
 
 

日本原始絵画研究の動向

日本原始絵画研究の動向
 
令和元年度 連続考古学講座・講演会
『アートな考古学を知る・学ぶ5』
秋季講演会「日本原始絵画研究の動向」
 
日  時: 令和元年11月16日(土) 13:30~15:30
場  所: 北海道立埋蔵文化財センター2階研修室
講  師: 設楽 博己東京大学大学院人文社会系研究科教授
内  容: 日本原始絵画の研究は歴史が古く、考古学の重要な研究課題。銅鐸や弥生土器に描かれた二次元の絵画が中心だ が、縄文土器や土偶の三次元的な造形も関連性がある。この分野の研究の第一人者が語る、原始絵画とその背景にある心の歴史。
参加申込み: 入場無料。定員100名。
       事前に(10月16日 水から)電話(011-386-3231 内線228)で申込。
 
 

平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体受け入れについて

平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体受け入れについて
 
平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体の受け入れについて
 
*人数にかかわらず、3週間前までの予約が必要です。
 
 なにか、ご不明の点などございましたら、普及活用課 担当 倉橋(代表 011-386-3231 内線221 )まで
ご連絡をお願いいたします。
                    
 

平成31年・令和元年度各種団体受け入れについて

平成31年・令和元年度各種団体受け入れについて
 
平成31年・令和元年度各種団体の受け入れについて
 
*10名以上20名未満のご利用は、3日前までの予約が必要です。
*20名以上のご利用は、3週間前までの予約が必要です。
 満席の場合には、ご利用できない場合がございます。
 
 なにか、ご不明の点などございましたら、普及活用課 担当 柳瀬(代表 011-386-3231 内線220  )までご連絡をお願いいたします。
                    
 

展示室体験コーナー

展示室体験コーナー
 
 展示室体験コーナーでは、ミニ勾玉づくり、砂絵体験、ミニチュア土器、土製品つくり、アンギン体験など各種無料で体験学習を提供しています。
 
*10名以上20名未満のご利用は、3日前までの予約が必要です。
*20名以上のご利用は、3週間前までの予約が必要です。
*満席の場合には、ご利用できない場合があります。
 

公益財団法人北海道埋蔵文化財センターからのお知らせ

公益財団法人北海道埋蔵文化財センターからのお知らせ
  2019-10-15 札幌学院大学大塚先生博物館経営論講義利用
  2019-10-08 10月の休館日
  2019-10-03 全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会北海道東北ブロック会議
  2019-10-02 浦河町立荻伏小学校施設見学
  2019-09-27 開拓の村ボランティア施設見学
   
<<公益財団法人北海道埋蔵文化財センター>> 〒069-0832 北海道江別市西野幌685番地1 TEL:011-386-3231 FAX:011-386-3238