公益財団法人北海道埋蔵文化財センター|埋蔵文化財|発掘調査|出土品|展示|保護|北海道江別市

  • 掘り出された北の歴史
 
 

洞窟壁画の世界

洞窟壁画の世界
 
平成31・令和元年度 連続考古学講座・講演会
『アートな考古学を知る・学ぶ1』
「洞窟壁画の世界―ヨーロッパの後期旧石器文化を中心に―」
 
日  時: 令和元年5月25日(土) 13:30~15:30
 
場  所: 北海道立埋蔵文化財センター2階研修室
 
講演題目: 『洞窟壁画の世界―ヨーロッパの後期旧石器文化を中心に―』
 
講  師: 五十嵐 ジャンヌ
 (東京藝術大学大学院美術研究科博士リサーチセンター非常勤講師)
 
内  容: 芸術的活動は、われわれホモ・サピエンスの大きな特徴。
その確かな証が、ヨーロッパ後期旧石器文化の洞窟壁画。
いくつもの洞窟に自ら足を運び、調査・研究を行っている、
わが国洞窟壁画研究の第一人者が語る、その実像と魅力。
 
参加申込み: 入場無料。定員100名。
         事前に(4月25日 木から)電話(011-386-3231 内線228)で申込。
 
 

発掘調査成果展

発掘調査成果展
 
平成30年度北海道立埋蔵文化財センター事業 企画展示
公益財団法人北海道埋蔵文化財センター平成30年度発掘調査成果展
期間:平成31年3月23日(土)から令和元年5月26日(日)
場所:北海道立埋蔵文化財センター 常設展示室・エントランスホール 
内容
 出土遺物や写真、解説パネルで遺跡調査の成果を紹介する。
 【遺物とパネル等で紹介】 (常設展示室会場)
  [道南]
 木古内町 札苅8遺跡          縄文時代中期 出土遺物(復元土器・石器)
 木古内町 幸連4遺跡          縄文時代前期 出土遺物(石器の使用による変形)
 木古内町 幸連5遺跡          縄文時代中期~後期 出土遺物(三角石製品・長野産黒曜石石鏃など)
  [道央]
 苫小牧市 高丘8遺跡      縄文時代前期 出土遺物(つまみ付きナイフ集中・石斧集中)
 浦河町 向別遺跡        擦文文化期・アイヌ文化期 出土遺物(須恵器・陶磁器・アンモナイト)
 [道東・道北]
 根室市 トーサムポロ湖周辺竪穴群 アイヌ文化期 出土遺物(動物遺存体)
斜里町 カモイベツ遺跡 続縄文・オホーツク・アイヌ文化期 
               出土遺物(復元土器・石器・骨角器・動物遺存体)
【パネル・写真で紹介】 (ホール会場)
 [道南]
  木古内町 札苅5遺跡・幸連遺跡
  [道央]
   厚真町 鯉沼2遺跡、白老町 ポロト3遺跡、長沼町 12区C遺跡、浦河町 常磐町遺跡
 [道東・道北]
  根室市 別当賀一番沢川遺跡、湧別町 川西2遺跡
 [トピック展示]
   胆振東部地震による厚幌導水路関連遺跡周辺の地形改変
 
 入館料等 無料(普及活用課)
 
 
 
 
 
 

 
 

平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体受け入れについて

平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体受け入れについて
 
平成31年・令和元年度学校・社会教育など団体の受け入れについて
 
*人数にかかわらず、3週間前までの予約が必要です。
 
 なにか、ご不明の点などございましたら、普及活用課 担当 倉橋(代表 011-386-3231 内線221 )まで
ご連絡をお願いいたします。
                    
 

平成31年・令和元年度各種団体受け入れについて

平成31年・令和元年度各種団体受け入れについて
 
平成31年・令和元年度各種団体の受け入れについて
 
*10名以上20名未満のご利用は、3日前までの予約が必要です。
*20名以上のご利用は、3週間前までの予約が必要です。
 満席の場合には、ご利用できない場合がございます。
 
 なにか、ご不明の点などございましたら、普及活用課 担当 柳瀬(代表 011-386-3231 内線220  )までご連絡をお願いいたします。
                    
 

展示室体験コーナー

展示室体験コーナー
 
 展示室体験コーナーでは、ミニ勾玉づくり、砂絵体験、ミニチュア土器、土製品つくり、アンギン体験など各種無料で体験学習を提供しています。
 
*10名以上20名未満のご利用は、3日前までの予約が必要です。
*20名以上のご利用は、3週間前までの予約が必要です。
*満席の場合には、ご利用できない場合があります。
   
<<公益財団法人北海道埋蔵文化財センター>> 〒069-0832 北海道江別市西野幌685番地1 TEL:011-386-3231 FAX:011-386-3238