公益財団法人北海道埋蔵文化財センター|埋蔵文化財|発掘調査|出土品|展示|保護|北海道江別市

 
 

公益財団法人北海道埋蔵文化財センターからのお知らせ

公益財団法人北海道埋蔵文化財センターからのお知らせ
 
7月の休館日
2020-07-21
7月の休館日
 7月6日、13日、20日、27日です。
 
 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、変更などが
ありましたら、HPなどでお知らせいたします。
 
旅する考古学1
2020-07-18
旅する考古学1
「北海道にもたらされたモノたち―旧石器からビールまで―」
日時:令和2年7月18日(土)13:30から15:30
会場:北海道立埋蔵文化財センター研修室
講師:長沼 孝(公益財団法人北海道埋蔵文化財センター理事長
 
 ご参加いただきましたみなさま。ありがとうございました。
 
江別市立文京台小学校2年生施設見学
2020-07-17
江別市立文京台小学校2年生施設見学体験学習
日時:令和2年7月17日(金)10:40から11:50まで
会場:北海道立埋蔵文化財センター展示室ほか
内容:いろいろな人たちに利用しやすい施設
   センターのお仕事はどのようなお仕事をしているのでしょうか
ご利用いただきありがとうございました。
 
考古学教室出前講座えりも町
2020-07-15
考古学教室出前講座えりも町
日時:令和2年7月10日(金)10:15-12:10
会場:えりも町立笛舞小学校
内容:センター紹介ビデオ視聴
縄文土器について
ねんどでミニ土器づくり
 
 ご参加いただきありがとうございました。
 
 
考古学教室出前講座白老町
2020-07-15
考古学教室出前講座白老町
日時:令和2年7月10日(金)13:25-15:15
会場:北海道立白老東高等学校
内容:白老町の遺跡
発掘調査からみたアイヌ文化
滑石を利用した勾玉づくり
 
 ご参加いただきありがとうございました。
 
 
縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その6
2020-07-14
 縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その6
 
 Sさまから砂絵とミニ土器作品の写真をいただきました
 
 「砂絵は2時間かかりましたが、小5(3040、3041)と小3(3039、3037)の子供たちも夢中で作り上げていました。
土器よりも手ごたえがあったようで、机の目立つところに飾られています。
 また、チャレンジしたいそうなので、遊びに行きたいと思っています。」
 
 という温かいメッセージをいただきました。
 
 写真は、3038。お母さまの作品写真でしょうか。
輪積みのあともきれいに成形してあり、縄文の施文も
頑張って作業してくれたことがわかります。
 
 「土器は乾燥との闘いで、つなぎ目や模様付けが難しかったです。
個人的には、十何年ぶりに粘土をいじって癒されました。」
 
 とコメントをいただきましたが、親子で楽しんでいただけたので
あれば、ありがたいことだと思っております。
 
 スタッフ一同、またご来館いただけることを楽しみにしております。
 
 写真をご送付いただきありがとうございました。
 
縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その5
2020-07-14
 縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その5
 
 Sさまから砂絵とミニ土器作品の写真をいただきました
 
 「砂絵は2時間かかりましたが、小5(3040、3041)と小3(3039、3037)の子供たちも夢中で作り上げていました。
土器よりも手ごたえがあったようで、机の目立つところに飾られています。
 また、チャレンジしたいそうなので、遊びに行きたいと思っています。」
 
 という温かいメッセージをいただきました。
 
 写真は、3040。小5のお子様の作品写真です。輪積みのあともきれいに成形してあり、頑張って作業してくれたことがわかります。
 
 スタッフ一同、またご来館いただけることを楽しみにしております。
 
 写真をご送付いただきありがとうございました。
 
縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その4
2020-07-14
 縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その4
 
 Sさまから砂絵とミニ土器作品の写真をいただきました
 
 「砂絵は2時間かかりましたが、小5(3040、3041)と小3(3039、3037)の子供たちも夢中で作り上げていました。
土器よりも手ごたえがあったようで、机の目立つところに飾られています。
 また、チャレンジしたいそうなので、遊びに行きたいと思っています。」
 
 という温かいメッセージをいただきました。
 
 写真は、3039。小3のお子様の作品写真です。ミニ土器つくりは難しかったと思うのですが、お母さま、上のきょうだいと一緒に丁寧に作業してくれたことがわかります。
 
 スタッフ一同、またご来館いただけることを楽しみにしております。
 
 写真をご送付いただきありがとうございました。
 
縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その3
2020-07-14
 縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その3
 
 Sさまから砂絵とミニ土器作品の写真をいただきました
 
 「砂絵は2時間かかりましたが、小5(3040、3041)と小3(3039、3037)の子供たちも夢中で作り上げていました。
土器よりも手ごたえがあったようで、机の目立つところに飾られています。
 また、チャレンジしたいそうなので、遊びに行きたいと思っています。」
 
 という温かいメッセージをいただきました。
 
 写真は、3041。小5のお子様の作品写真です。当センター企画展から生まれたキャラクターの砂絵を丁寧に仕上げています。
 
 スタッフ一同、またご来館いただけることを楽しみにしております。
 
 写真をご送付いただきありがとうございました。
 
縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その2
2020-07-14
 縄文工房お持ち帰り作品写真集7/11~7/17その2
 
 Sさまから砂絵とミニ土器作品の写真をいただきました
 
 「砂絵は2時間かかりましたが、小5(3040、3041)と小3(3039、3037)の子供たちも夢中で作り上げていました。
土器よりも手ごたえがあったようで、机の目立つところに飾られています。
 また、チャレンジしたいそうなので、遊びに行きたいと思っています。」
 
 という温かいメッセージをいただきました。
 
 写真は、3037。小3のお子様の作品写真です。当センターのビデオキャラクタービビちゃんの砂絵を丁寧に仕上げています。
 
 スタッフ一同、またご来館いただけることを楽しみにしております。
 
 写真をご送付いただきありがとうございました。
<<公益財団法人北海道埋蔵文化財センター>> 〒069-0832 北海道江別市西野幌685番地1 TEL:011-386-3231 FAX:011-386-3238